« 植木職人へ | トップページ | ザリガニがいた »

2006年10月18日

さっくり

キャベツ、ブロッコリの虫見を終え、
昼までのこり少しの時間、明日にサツマイモ堀りにそなえ

ツルきりをしていた時のことだった。
買ったばかりの新品の鎌で左足の甲を「さっくり」切ってしまった。

切ったあとしばらくすると、長靴にあいた穴から血がにじみ出てくる。
(思い出して書いているだけでも気分が悪くなってきた・・・)
しかも歩くたびにどんどん出てくる。

「助けてくれ~~」と叫ぶわけにも行かず何とか家まで辿り着いたが
車で帰る途中とだんだん気が遠くなってきた。
今まで経験したことが無かったが、
血の気が引いてきて気を失いそうにナってしまっていた。

いやー危ないアブナい

家に帰り横になるまで血が出つづけ、長靴とズボンは血がべったり
(今日はキモチワルくてすみません)
妻に処置してもらった後、近所の人に病院まで連れて行ってもらった。

医者の話では傷口は小さいが骨まで達していたそうだ。
幸い神経、筋、血管は外してあったようなので
「不幸中の幸いです。」と言われた。

病院の天井を見ながら考えるのは
不注意からミスを起こした自分の未熟さ、今後の仕事のこと。
痛みもありとにかく気分が沈んでしまった。
破傷風の注射をうけて肩まで痛い。

明日、半日病院にいって、明後日は出荷。
何とか出荷はできそうなのでよかった~。

おかげさまで今は元気になりました!

Photo_112

ブロッコリについているカエル、気のせいかどのカエルも太って見える。
まさか、冬眠に備えて食いだめしているか!?
秋になって太るなんて人間と(俺と)同じだと思っておかしくなってしまった。


« 植木職人へ | トップページ | ザリガニがいた »

コメント

shiho 様

こんばんは、コメントありがとうごいます。
ご心配いただきありがとうございます。

幸い、驚くほど元気に野良仕事をしています。
しばらくは慎重に鎌を使うことになりそうです。
鎌は塩と酒で清めました。

今日は出荷の日でしたが、友部のMさんと埼玉のOさんが手伝いに来てくれました。とてもありがたいものです。たくさんたくさん仕事をしてもらいました。
shihoさんもお忙しいと思いますがいつか時間のあるときに遊びに来てくださいね。

投稿: まんまる | 2006年10月20日 17:09

気をつけてよ~。
読んでるだけで、心配になりました。
体が資本ですし、早く回復しますように!

投稿: shiho | 2006年10月18日 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 植木職人へ | トップページ | ザリガニがいた »