« ブログ紹介と陶器市のお知らせ | トップページ | 秋じゃが »

2006年11月 2日

益子陶器市初日

 早朝から収穫をし益子の陶器市に出店する準備をした。昨日も書いたことだが、春の陶器市に参加したので大体の様子はわかっている。

10時頃到着すると既に思い思いに着飾った(出店者いわく)陶器マニアな人たちが闊歩している。手にはビニール袋に入った陶器の数々。
 
 うれしかったことは野菜を楽しみにしてくれていた人がいたこと。いってみれば春の陶器市のときのリピーターだ。私たちが到着する前に探しに来てくれていたそうだ。久しぶりの再開になった。

 近くで店を出している人たちとも顔なじみになってきた。こうなるとイベントが楽しくなってくる。店を出している「セトヤさん」の「気にいった人だけ買ってください」的な感じもようやくわかってきた気がする。春は少しがむしゃらすぎたかなぁとも感じる。

 適度な混み具合の中でお客さんとも他の店主ともゆっくり話をする時間を持つことができた。穏やかな日差しの中のいい時間だった。
今後は4日、5日に出店予定だが多くの人手がありそうで今日のようにはいかないだろう。



 


« ブログ紹介と陶器市のお知らせ | トップページ | 秋じゃが »

コメント

igarashi 様

コメントありがとうございます。
益子は3日(金)が一番盛り上がっていたようですよ。
イベントシーズンはたいていどこかで催しが重なりますね。
そして天気がいい頃なので仕事もいっぱいあります。

今度、宇都宮でも野菜を売ってみたいと思います。
そのときはぜひ食べてください。


投稿: まんまる | 2006年11月 6日 22:13

益子は混んでいるんでしょうね。宇都宮は二荒神社付近でジャズの祭典のような催し物がこの連休は行なわれて久しぶりに人でにぎわっています。たまには宇都宮のどこかで野菜を売ってくださ~い!

投稿: igarashi | 2006年11月 3日 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ紹介と陶器市のお知らせ | トップページ | 秋じゃが »