« サトイモ掘り | トップページ | 引越し »

2006年11月10日

いい薬

 早朝から収穫と出荷。今日は8時過ぎまで靄(モヤ)がかかり、収穫を終えるとズボンがびっしょりに濡れてしまう。
しばらくお休みしていたブロッコリだが次ができ始め来週には再びお届け予定。ほうれん草はまとまった量を収穫できるようになった。ネギもお届け再開。
 
午前中は天気がよく風もない。出荷作業を手早く行い、ハウスのビニール張りを行った。7日の暴風を受けて敗れ去った初代のビニール。ここからはひとつのことを学んだ。

 例えば、「肝心なところはケチってはいけない」ということ。
ビニールを止める黒い紐をマイカー線という。それをハウスの両脇に地面と平行に渡したパイプに一本一本結んでいくのだが、今まではパイプを地表に止めておく「杭」の間隔が広すぎた。(粗すぎた)
強い風を受けるとビニールが浮き上がり、それに伴いマイカー線が引っ張られ、
間隔の広い杭がその力を抑えきれずにパイプが曲がって、ビニールが切れたのだ(マニアックな説明ですいません。)


 要するに、たかが杭をケチった為にビニールは破かれ、仕事の時間はもっていかれ。大きな代償を払ったということになる。

 これは建物の耐震偽装と同じ原理ではないか。安く上げるために見えないところを削る・・・。そして後で痛い目にあう。(耐震偽装ではこういう災害という問題まではいってませんが。)
大事なところはケチってはいけません。後で高い代償を払うことになります。

 まあとにかく、イチゴをやっている先輩からビニール張りの秘策を聞き、手早く済ますことができた。
明日から雨が降り、木枯らしが吹き、ぐっと寒くなるという・・・。
なんとか今日中に張り終えて良かった~。
2_6

早くもハウス2代目


« サトイモ掘り | トップページ | 引越し »

コメント

大阪人 様

コメントありがとうございます!
HPで当農園の野菜をご紹介いただき重ねてありがとうございます。機会がありましたらまたよろしくお願いします。

HP拝見しました。
特に妻には大ヒットだったようで、今年生まれた姪っ子に何かぬいぐるみ的なものをプレゼントしたいと意気込んでおりました。私はパン型ポーチが気になりましたね。

手づくりのものって既製品にはない温かみがあって好きです。それに世界に一つしかないですからね。
百姓にとって冬は夏とは違い、自分の時間が取れる時期。妻も刺激を受けたようでこの冬ははなにか手作りのものを作りたいといっています。私はもっぱら家具作りにはまっています。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: まんまる | 2006年11月13日 22:38

栗田さま

奥様にお電話でもお話しましたが、あさって水曜着でお送りします。
大変失礼致しました。

投稿: まんまる | 2006年11月13日 22:14

11月11日の配送はいかがなっていますか。

栗田

投稿: 栗田 | 2006年11月12日 18:13

こんにちは。
つい最近「まんまる農園」さんのお野菜デビューを果たした私です。

先日はまんまる(妻)さまからご丁寧にお電話をいただき、感激して
おります。そして長々と電話口でまんまる(妻)さまを拘束してしまいました(苦笑)

お友達の紹介でまんまるさんを知った私なのですが、栃木―大阪と
少し離れていても、ネットのおかげで畑の状況が知れてありがたいです。

いつか畑にも見学に行かせてもらいたいなぁと思っています。
その際はどうぞよろしくお願いします。

紹介がおくれましたが、私、自身のHPでまんまるさんのお野菜を
紹介しています。(・・・無断で:笑)
まんまるさんのお名前は出していないのですが(迷惑かな?と思った
ので)「有機無農薬野菜の宅配」ということで日記に書かせていただいています。

ではでは。

投稿: 大阪人 | 2006年11月12日 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サトイモ掘り | トップページ | 引越し »