« サトイモ貯蔵穴 | トップページ | 2回目の余裕 »

2006年11月 6日

つれづれなるままに・・・。

 連日の収穫出荷と穴掘り、タマネギの定植が続いた。今日は一日休みにしてたまっていた用事をすませた。就農の相談でお世話になった芳賀郡の農業振興事務所に近況報告にも行ったり、その後買い物に出かける。
 最近気になっていた本がある。「大人の書き方」だ。最近は年配の方々を中心に「大人の塗り絵」が流行っているそうだが、私は「書き方」の方になぜか呼ばれているような気がする。
 この歳になって思うのは、丁寧に書いた字と殴り書きをした字はやはり違うという当たり前のこと。何が違うかといえば気持ちが違う。書くときの気持ちも違うし、受け取る側の気持ちも違ってくると思うのだ。
 宅急便の「あて先」を手書きで書いている。そのときに書く自分の字が気になりだしたのだ。若い頃の自分はそんなことは気にしなかった。しかし今は違う。やはり感謝の気持ちからなのだろうか、うまくはなくても丁寧に書こうという気持ちが自然にわいてきた。
 丁寧に書こうとすると心を落ち着けることができる。これから冬に入り少し時間も持てるので、今日買った「えんぴつで徒然草」で自分に向き合い、心を落ちつけようと思う。

野菜セットと共に毎週お届けしている「まんまる通信」は、今は妻が書いているが、私が書く日も近いかもしれない。

Photo_127
学生のときから古文、漢文は好きではなかったけど
これを通して昔の人が考えていたことを知るいい機会にかも・・・。

水曜日の朝はどうやら冷え込むらしい。
明日中にサツマイモの貯蔵を完了しなければ・・・・。

 


« サトイモ貯蔵穴 | トップページ | 2回目の余裕 »

コメント

こんにちは。文字を手書きする機会がめっきり減って、字がだんだん下手になりつつある今日この頃です。
さて、やっと先日の友部のレポートをホームページに載せました。よねさんの味が出た文章になりました。
http://www.ne.jp/asahi/life/home/news/061106.html

投稿: やぎ | 2006年11月 6日 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サトイモ貯蔵穴 | トップページ | 2回目の余裕 »