« 落ち葉 | トップページ | 温床枠作り »

2007年1月24日

種の注文

年間の出荷計画と栽培計画に基づき、種の必要量を計算、
品種カタログと睨めっこして注文数を出した。

品種のカタログというのはいいことしか書いていない気がする(当たり前か・・・)
昨年は天候が良かったせいもあってどの作物も良くできた。
「勝ったチームを動かすな」というスポーツの鉄則もあるので
概ね昨年と同じ品種を選んだ。

細かいことを言えば、トウモロコシを増やす。
丸ナスを減らし、長形ナスを増やす。
カリフラワーを試す。ニガウリを大きい品種に変える・・・・
と切がない。

最近気になっているのは4月の端境期(今の野菜が少なくなってきて、春野菜が出るまでの間)の野菜セットの内容について

写真の切干大根もその対策の一つ、
はたしてうまくできるか。
Photo_163


« 落ち葉 | トップページ | 温床枠作り »

コメント

igarashi 様

コメントありがとうございます。
さて、我が家の切干大根ですが、今のところ順調にできています。
最初の試作はあと1日干せば出来上がるでしょう。味も甘く仕上がっています。

輪切り、いちょう切り、考えもつきませんでした・・・。
うちは今のところステレオタイプに、厚めの千切りです。

投稿: まんまる | 2007年1月26日 20:52

私も今年は切り干し大根を沢山作りました。
あれって千切りじゃなくてもいいんだよ。輪切りとかいちょう切りでも!
一緒に人参やしいたけも干しちゃって、煮るときはそのままで具沢山とか・・・
我が家は今年はれんこんチップスにみんなではまってます。

投稿: igarashi | 2007年1月26日 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 落ち葉 | トップページ | 温床枠作り »