« 今年から借りる畑 | トップページ | 苗の管理 »

2007年2月11日

今年から借りる畑②

 昨日の続き。 今年から借りる畑にその畑の脇に積んであった堆肥をまく。
落ち葉が主原料のこの堆肥、完熟していてとてもふかふかしてる。

畑にまくためにコンテナに入れて運んだのだが、カブトムシの幼虫が出てくる出てくる。2時間近く、堆肥をまいていたがその間合計で200~300匹ぐらい出てきた。しかも、今日まいたのは全堆肥の三分の一くらい。
とにかくコロコロコロコロ出てきた。

野菜を届けている幼稚園関係の方にあげると、以前約束していたが、200匹以上届いても困るだろうなぁ。

この夏はカブトムシ屋でも開業しようか・・・。
Photo_168
この土の下にもたくさんいます。




« 今年から借りる畑 | トップページ | 苗の管理 »

コメント

igarashii  さま

いつもコメントありがとうございます。
野菜を届けている幼稚園関係の方に聞いてみたところ、いればいただけ嬉しいといわれ、現在は、いらない板で作ったカブトムシ育成場ですくすく育っている(はずです)

はたしてうまく成虫になるのか。
イベントでも子供達には喜んでもらえるかもしれませんね。

投稿: まんまる | 2007年3月 4日 22:38

以前主人と息子が凝っていてたくさんの壜を棚に並べて幼虫を育てていた事がありました。成虫になるとそれなりにうれしい・・・幼稚園のバザーの出品物にしてもらえれば少し貢献度アップかもよ(^_^)

投稿: igarashii | 2007年2月12日 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年から借りる畑 | トップページ | 苗の管理 »