« ナス・ピーマン種まき | トップページ | ジャガイモの植付け »

2007年3月 7日

キャベツ・ブロッコリ定植

しばらくキャベツ・ブロッコリの定植の時をまっていた。

この時期、まだ早朝は零下になることもある。当然もっと暖かくなるのを待ったほうがよいというのはわかっている。しかし、できるだけ早く出荷したいという気持ちが焦らせるのである。
早く出荷はしたいが、焦って早く植えると特に寒い朝などに枯れてしまうこともあるのだ。実際昨年はそれで一度失敗している

今後の仕事の流れも含めて、迷ったあげく、今日はキャベツ・ブロッコリの定植をした。
しかし、今日はそれに最適な日だったのかと自問している。
天気は良かったが空気が冷たかった朝、午前中はなかなか気温が上がらなかった。そして気温が上がると今度は風。風が吹くと地面から水分が奪われること、そして植えたばかりの若苗が風で左右に振られ根が傷む、これらのことから定植には向かないのだ。

午後から他の用事がはいっていた為、午前中に不織布(という光を通す布のようなもの)をかけるところまで終わらせたかった・・・。

しかし、風が邪魔をする。
風(と自分の判断が正しかったかということ)に対してイライラ・・・・・・・。

あとになって冷静になって考えると、
自然相手に人はどうすることもできないということとそれに対してイライラしている自分について、
実にちっぽけな存在だなぁと改めて思ってしまった。


« ナス・ピーマン種まき | トップページ | ジャガイモの植付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナス・ピーマン種まき | トップページ | ジャガイモの植付け »