« 「eco」って難しい・・・。 | トップページ | 無添加の自家製ハチミツ »

2007年5月25日

バベル

今日は出荷の日、午前のうちから雨の予報が出ていたので、早起きして収穫・出荷の準備をした。
今週とれている野菜は、キャベツ、ブロッコリ、レタス、カリフラワー、セロリ、大根、人参、絹さや、ラディシュ、カブ、玉ネギ、チンゲン菜。
カリフラワー。今年からつくってみたが美味。
ブロッコリにくらべて、収穫期が長い。
種類も増えてきて、私たちの食卓もだいぶ春野菜で彩られてきた。



天気予報どうり、10時頃から雨が降り出し、そのうち大雨に・・・。



午後から映画を見に出かけることにした。
(ここから先は映画の話です。特に内容はありません。)

「バベル」
お正月頃からGW公開予定となっており、かなり期待していたのだが、結論から言うと大きく期待を裏切られる結果となった。
(せっかく久しぶりに映画館に足を運んだのに・・・・)

私は通常、映画館では映画を独り占めできるように、
また大迫力が好きなのでできるだ前に座るようにしているのだ。
しかし、今回はそれが裏目にでた。

「ダンサー イン ザ ダーク」以来の酔う映像とアブノーマルな設定に映画に入り込めず、あげくの果てに食べなれないお菓子をたべたものだから、なんとなく胸の辺りがむかついて落ち着かなかった。

内容に関してはいいだろう。一言、監督の表現したいものはぼんやりとしか感じ取ることができなかった。

あまりに、納得がいかなかったので、後日、「ドリュウ・バリモア」の「2番目のキス」を借りてきた。ロマンティックラブコメディの女王、ドリュウ最高!


« 「eco」って難しい・・・。 | トップページ | 無添加の自家製ハチミツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「eco」って難しい・・・。 | トップページ | 無添加の自家製ハチミツ »