« 友部へ | トップページ | 新聞から »

2007年5月16日

たまにはお散歩

明日、大雨が降るというのに・・・・。

車で35分ほどのところにある。雨引観音というところにいってきた。
茨城県西部
雨引山の山頂付近にあるとても雰囲気のある神社。できたのが538年(?)ということでそうそう見かけることがないような大きなしいの木が悠然と立っていたり、放し飼いにされている孔雀が入り口のところで迎えてくれたりとまさに別世界。朝早くからいったこともあり、清清しい空気を吸い、山から見下ろす里の景色を眺めたりと普段の生活とはまた違う自然を満喫できた。

ところで孔雀がどう鳴くか、ご存知だろうか?
「ケーン、ケーン」と鳴く。それがかなり遠くから聞こえてくる。
繰り返しになるが別世界に足を踏み込んだような感覚がはなれなかった。

参拝のあと、山の頂上まで歩いていくうちに数羽の孔雀に遭遇。
そのうちの一羽が羽を広げ、ゆっくりとこちらへ向かって歩いてきた・・・。最後は手を伸ばせばふれられる距離に・・・・。
しばしぼう然ーーーー。神秘的だった。

Photo_206

なんかいいことあるかも。
午後は一転、きゅうりのネット張り。このネットをつたい、きゅうりが生長していく。

Photo_207そろそろ花芽をつけてきたズッキーニ


« 友部へ | トップページ | 新聞から »

コメント

はむ 様

コメントありがとうございます。
まさか、広げているのを見れるとは思っていませんでした。
別の場所で一生懸命カメラを構えているおじさんの前でもなかなか羽根を広げていませんでしたから。

また近いうちにお会いできるといいですね。

投稿: まんまる | 2007年5月23日 23:11

くろ 様

こんばんは、コメントありがとうございます。
「ケーン、ケーン」は結構記憶の中の話で
よくよく思い出して見れば、「カカカカカカーーーー」だったような気もします。(どっちでもいいですね)

畑やその周りではたくさんの鳥を目にすることができますね。
いつだったか、聞きなれない声(音)がするので、そっと林の中にはいって行ったら、キツツキが名前の通り、木をつついている音でした。

妻と一緒に感動したことを覚えています。

投稿: まんまる | 2007年5月23日 23:08

綺麗〜!ほんと、いいことありそう!(*^_^*)

投稿: はむ | 2007年5月19日 11:07

友部の畑には雉が来て「ケーンッ」と鳴きます。
同じ仲間ですかね。見た目も似ている?

投稿: くろ | 2007年5月19日 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友部へ | トップページ | 新聞から »