« 冬瓜豊作 | トップページ | 土地探し始まる »

2007年11月26日

根菜類の貯蔵

11月23日(ここ真岡では-4℃を記録)の急激な冷え込み以来、人参、大根、カブの貯蔵を一気におこった。

寒かったり、温かかったりで凍ったり、解けたりを繰り返すうちに、地上に出でいる部分から徐々に傷みが始まってくるのだ。
そのため、地上に出ている部分に土をかけて貯蔵する。

計算してところ、人参は今のままで出荷可能な4月まで出荷しても半分近く余る計算・・・。
切干人参を作るにしても限界はあるだろうから、今年は人参ジュースに挑戦してみようと思う。委託加工してくれる業者もあると聞く。

カブはすでに大きくなっているからいいとして、大根はもうすこし大きくなってほしい。しかし、畑においておくと、何度も寒さにあい、傷んでしまう。
迷った挙句、大きなものだけ全て抜き、小さなものは畑に残すことにした。
それでにしても今年は少し小さめの大根の出荷となりそうだ。

白菜は、大きくなったものをワラでしばり、寒さにあわないように貯蔵するのだがまだ大きくなっていないので、延期とした。
Photo
出荷可能な大きさまであと一息。


« 冬瓜豊作 | トップページ | 土地探し始まる »

コメント

まんまる様こんにちは。昨日は忘年会楽しかったですね。
サワちゃんにあえて嬉しかったです。
赤ちゃんは可愛いですねー。
 
さて、人参ジュースを作るとのこと、いいですねー。
うちもやりたいなーと思いつつ、まだやったことはありません。
某塾を卒業した茨城里美村のFさんのところで飲んだジュースはとっても美味しかったです。
その某塾のも飲んだ事ありますが、そちらは甘味がいまいちだったような、、、、なんてこと言ったらぶっとばされそうですが。
どちらも業者さんに頼んだもので、綺麗に瓶詰めされてオリジナルラベルも良かったです。
うちもいつかは!!
まんまる人参ジュースできたら是非味見させてくださいね!

投稿: ジャイコ | 2007年12月10日 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬瓜豊作 | トップページ | 土地探し始まる »