« 冬のギフト第2弾 | トップページ | 有機農業者サッカー大会 »

2008年1月 3日

年末回想

今年もよろしくお願いします。

久しぶりの更新となったが、私の年末をざっと記すと次のようになる。

26日ー
昼の野菜を出荷している玄米菜食「JAMU LOUNGE」に昼食を食べに、「カブのポタージュ」は美味だった。自分達が育てている野菜をこうもおいしく料理してくれるとうれしくて幸せな気分になる。
Photo

左にあるガーリックトーストにつけて
食べるとまた旨い。




28日ー2007年、年末の最後の出荷。出荷がしばらくないのでほっと一息。
    来年の出荷までに小松菜が大きくなりますように。

29日ー家の片付け、人からもらった洋服がこんなにあるのか、古い作業着をほ      とんど処分。夕方から懐かしの学び舎「帰農志塾」へ。いっしょに研修していた人が卒塾。島根で実家の農業を継ぐそうだ。あのピンと張り詰めた空気。なんとも懐かしいような、恐いような・・・・。

30日ー隣町のアイガモ農家Kさん宅へ。お餅つきの手伝い。もちを作業台まで運ぶ途中、勢い余って、壁に投げつけってしまったことは、あの場にいた人だけの内緒です。もちは熱くて長い時間持っていられないのです。
お土産にお餅をいただいて、この冬の餅確保。

31日ー片付けの続き、襖紙を張り替えようと思って一昨年のうちに買っていたのに、昨年末もできず・・・。車を洗って、車で10分の実家へ。兄家族と合流し、総勢9名で年越し、甥や姪も年々体が大きくなり、居間もだんだん狭く感じる今日この頃。男性陣は格闘技に夢中。女性陣は別室で紅白。

このようにして2007年は終わった。


« 冬のギフト第2弾 | トップページ | 有機農業者サッカー大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬のギフト第2弾 | トップページ | 有機農業者サッカー大会 »