« 大根の根って・・・。 | トップページ | 帰農志塾OB会 »

2008年1月31日

節分近い

Photo 2月3日は節分。今週の野菜セットには大豆を少しいれた。
豆まきをしてもらうもよし、歳の数だけ食べてもらっても良い。

そういえば、小学生のころ、「まだ8個(粒)しか食べられない」とか言っていた頃が懐かしい。今は30個・・・。食べられないかもしれない。


「大寒」を過ぎ、「節分」を迎えるのだからだんだんこれから暖かくなるのだろうと思いきや、東京では統計的に2月3、4日が一番雪が降る確率が高いのだとか。
今日おじゃましたお宅でテレビを見ていたら天気予報で言っていた。

それから今テレビでは中国産ギョーザを食べて体の変調を訴えた人の話題で持ちきりだ。「めまい、悪寒、吐き気、立っていられない・・・。」聞いただけでも恐い。

やはり、自分の口の入るものは得体の知れたものにしたいね。
娘の「お喰い初め」を最近終え、普段普通におこなってる「食べる」という行為について考えさせらた。
娘は生まれてから今まで妻の母乳以外は口にしていない(はずだ。)
つまり、おしっこ、ウンチは当然のこと、涙やよだれ、鼻水さえも母乳から出来ているのだ。


そう考えると、彼女がこれから口にする食べ物を
、親である私たちが選んでいってあげなければいけないのだなぁと思う。少なくとも彼女が自分で選んで食べられるようになるまでは。
Sawa

決してこの写真を公開したくて
この話題にしたわけではないっ!


« 大根の根って・・・。 | トップページ | 帰農志塾OB会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大根の根って・・・。 | トップページ | 帰農志塾OB会 »