2010年2月 1日

引越し完了

早いものでもう2月ですが・・・あけましておめでとうございます。
まる妻です。今年もよろしくお願いいたします。
ブログの更新が2ヶ月も滞っていました。。


この間何をしていたかというと、
時期的に畑仕事はそう多くなかったのですが、
週2回の出荷の合間に
新居のリフォーム、
荷造り、引越し、その後の片付け・・・

夫婦それぞれの兄や、友人の力を借り、
無事に年内に引越しまで終えました。感謝、感謝です。

リフォームの内容はというと、
・壁と天井のペンキ塗り 2部屋
・畳→フローリング 1部屋
・壁塗り(漆喰) 1部屋
・クッションフロア張り 1部屋
・廊下の床板張り
・押入れの床板張り 5箇所

と言ったところでしょうか。
主人が頑張ってくれたおかげで、
初心者ですが、まずまずの仕上がりになりました。

使うものも極力自然なものを選びました。
少々値が張っても、小さい子供がいるので、
やはり安心には代えられません。
ペンキも天然原料のものを選んだところ、
ペンキ特有のあの臭いが全くせず、
作業もとても気持ち良くできました。

また引越しに伴い、家具もいくつか主人に作ってもらいました。
買ってしまえば早いのですが、
なかなかピッタリのサイズや用途のものは見つからないもの。
とても重宝しています。

家の中もようやくすっきりしてきて、
そうすると気持ちにも余裕が出てきますね。

あとはパソコンの前に座る時間を意識的に確保せねば。。
9時頃娘を寝かせるのですが、
ほぼ100%一緒に寝てしまいます。
途中目が覚めますが、寒くて布団から出られません。。

早く寝れば、その分電気や暖房も使わずに済むので、
エコだし、経済的でもあるのですが、
まだまだ会社で仕事をしている方々のことを考えると
「9時就寝」は少々後ろめたい気も。。

でも、有機農業の仲間で、
「夕方6時には一応(?)布団を敷いておく」
という人もいます。(笑)

| コメント (2)

2009年11月24日

二人の匠

しばらく風邪にやられていたまる妻です。
例年ならば、冬に向かって畑仕事が徐々に少なくなり、
時間にも気持ちにもゆとりが出てくる時期なのですが、
今年は新居のリフォームがあり、なんだか忙しくしています。

・・・と言っても、リフォームに関しては、二人とも全くの素人。
畑仕事をしながらだと、あまり時間がとれないというのに、
材料を選ぶだけでも時間がかかり、作業も手際が悪い。。
こんなことで年内、、遅くとも1月中に終わるのか??と焦り始めた矢先、
連休を利用して夫と私、それぞれの兄が手伝いに来てくれました!

義兄は内装関係の仕事、兄は車の塗装の仕事をしており、
なんとも頼もしい!!
壁と天井の汚れが特にひどかった台所と、その隣の部屋のペンキ塗り、
それから畳の傷みがひどかった部屋をフローリングに変える作業を
手伝ってもらいました。

小5の甥っ子も手伝ってくれ、作業の進みの速いこと。
そして、さすが本職、プロの仕上がりです。
自分たちだけでやっていたら、どうなっていたことか。。

一気に作業が進み、ようやく少し終わりが見えてきたような。
休日返上で手伝ってくれた二人の匠に感謝、感謝です。

1_5    2_5 

| コメント (0)

2009年10月 4日

新しい家での作業日

先月のブログの記事でお伝えしましたが、12月いっぱいで現在の家から引越すことを決めました。
新しく引越す先はすぐ近くの築42年の農家住宅です。 →こちら

それで引越し前に行わなければならないのは家のリフォームと掃除です。

何から手を付けてよいのか良く分からないので困っているのですが、天気の良い日を見計らって、まずは畳み干しをしました。
Photo

「リフォーム」といってみたものの何年住むかを決めないと結局決められないものなんですね。しばらくは住みたいと思いますが。

今のところ考えているのは、汲み取式トイレ(通称ぼっとん便所)を改修することと、廊下で沈む部分を直すこと、しみのある壁と天井をなんとかすること。それに余裕があれば、上の写真の角の部分にデッキを作りたいと考えていますが、果たしてその余裕はあるのでしょうか??

とにかく、畑を進めながらできる限り自分でやりやりたいと思っているので、強引にでも、作業日を設けてリフォームを進めていこうと思っています。

今年の冬は忙しく楽しい日々になりそうです。


| コメント (0)